タイムリミット産後5か月!美ケツ革命!「骨盤を引き締めるとどんな良いこと♪があるのか?②」|大阪市天王寺区・生野区の肩こり・腰痛・猫背・骨盤矯正治療なら、あだち鍼灸整骨院へ

あだち鍼灸整骨院

予約制 06-6716-1117

施術時間
午前8:30~12:30、午後3:30~8:30
定休日
土曜午後・日曜・祝日

お問い合わせ

アクセス

予約

あだちブログ

タイムリミット産後5か月!美ケツ革命!「骨盤を引き締めるとどんな良いこと♪があるのか?②」

  • 2016年3月05日

どうもこんにちは。

 

今日は「最近、ダイエットしても体重が落ちにくい」そんな方へ

 

②骨盤を締めることで起こるダイエット効果!

 

ダイエットってなんでしょうか?

 

これを突き詰めていくと最終的にこういうことになります。

 

(食事などで)取るカロリー<(日常生活、運動などで)使うカロリー

 

これで問題になってくるのは、体の中で一番カロリーを消費する筋肉の話です。

 

なぜ?こんだけ朝から晩まで子供の世話して家事して仕事までしてるのに脂肪が落ちてくれないの!

 

こう思ってる人はたくさんいるのではないでしょうか?

 

たいていの人はこう思うんではないでしょうか?

 

「妊娠してるうちに筋力が落ちたんだ!」

 

ものすごく聞く話です。

 

でも大抵の妊婦さんは日常よりも2~7キロの負荷をかけた状態で動いてきたはずです。

 

それでそんな出産前と後で筋力に差が出るでしょうか?

 

私はそう思いません。

 

起きているのは元々ある筋肉がうまく使えてないという現象です。

 

それはなぜか?

 

前の記事でも言いましたが筋肉は骨についています。

 

その骨の位置が変わってしまうと使う筋肉自体も変わってしまいます。

 

一度、腕立て伏せをするのに腕を狭くしてするのと、広く開いてする腕立てを比べてみてください。

 

確実にしんどくなる場所が変わるはずです。

 

それが出産前と後の体に起こっているので体の使い方、使う筋肉自体が変わってしまう。

 

なので今までしんどく感じなかったこともしんどく感じるし、

 

体の代謝も今までの筋肉がつかえてないので落ちてしまう。

 

しかも妊娠後期から出産後は食欲が増す人も多いと思います。

 

つまり

 

取るカロリー使うカロリー

 

こうなってしまっている状態です。

 

これはせめて消費するカロリーだけでも早く戻す必要がある!!

 

そのためのにも早く骨盤を引締める必要性があるんです!!

 

 

姿勢・矯正に関することはお気軽にご相談ください。
  • 予約制 06-6716-1117
  • メールでのお問い合わせはコチラヘ
土曜のみ8:30~13:00 【定休日】土曜午後・日曜・祝日

ページトップへ戻る