子供の猫背を治したいと思っておられる親御さんへ⑤「子供さんに気を付けてもらう家での注意点」|大阪市天王寺区・生野区の肩こり・腰痛・猫背・骨盤矯正治療なら、あだち鍼灸整骨院へ

あだち鍼灸整骨院

予約制 06-6716-1117

施術時間
午前8:30~12:30、午後3:30~8:30
定休日
土曜午後・日曜・祝日

お問い合わせ

アクセス

予約

あだちブログ

子供の猫背を治したいと思っておられる親御さんへ⑤「子供さんに気を付けてもらう家での注意点」

  • 10代~20代前半の猫背矯正
  • 2016年3月31日

どうもこんにちは。

 

今日は子供さんに気を付けてもらう注意点を何個かお伝えします。

 

まずわかっていただきたいのは、

 

たとえお母さんが子供さんに「~しなさい」と注意してもほっとんど意味がないということ。

 

自分の学生時代に置き換えていただけるとわかりやすいと思うのですが。

 

まぁ親に言われた事なんて続きませんよね?

 

なら悪いところを先回りして潰していくか、

 

ルールを設けてしまうかです。

 

まず、座り方。

 

出来るだけ椅子には深く腰掛けるようにしてください。

 

出来るだけ背もたれと「骨盤」がぴったりくっつく位置を心がけてください。

 

ここで背中ではないのがミソです。

 

皆さん猫背を気にされるときは背中を気にする方が多いですが、

 

そんなもん気にしても猫背は治りません。

 

まず第一に骨盤の位置。

 

これを強制的にいい位置に持ってくるために出来るだけ座るときには背もたれと骨盤を近づけて座ってください。2016-03-31 08.06.56

更に補助として骨盤の後ろにクッションをかましてあげるのもおススメです。

 

2016-03-31 08.10.10

「いや・・・でも筋力が弱るし背もたれに持たれさせるなんて・・・」

 

そんな風に思われるお母さんもいらっしゃるでしょうが、

 

断言しておきます。

 

筋力なんて気にしなくて大丈夫です!

 

基本的に姿勢を支えている筋肉は重力に逆らうための筋肉です。

 

重力に逆らう姿勢でいる限りそれが極端に弱くなることなんてありえません!

 

特に子供さんなんかは成長期です。

 

筋力なんてのは勝手についていきます。

 

それよりも、今頭の中に悪い姿勢が根付く方が恐ろしいと思いませんか?

 

だからと言って私は病的な歪みがきつい方以外の姿勢矯正ベルトなどはおススメしておりません。

 

なので日常的な動作や姿勢を工夫することをお勧めしております。

 

後は今の子供さんはソファーで充電しながらスマホ触るなんてのが多かったりしないでしょうか?

 

もしできるならソファー近くで充電ができるようにはしないことをおススメします。

 

これは私の経験上、まず間違いなくソファー近くにコンセントなんかあると、

 

充電しながらソファーに寝っ転がってスマホ触るなんてのが日常茶飯事になります。

 

先ほど言いましたが重力に逆らわない姿勢の代表格が寝る姿勢です。

 

寝たきりでお年寄りが弱るのはそのせいでもあります。

 

なのでできるだけその状態を避けるためにはそこに充電できるコンセントを排除してしまうなんてのはどうでしょうか?

 

 

 

 

 

 最後まで見ていただきありがとうございました。

姿勢・矯正に関することはお気軽にご相談ください。
  • 予約制 06-6716-1117
  • メールでのお問い合わせはコチラヘ
土曜のみ8:30~13:00 【定休日】土曜午後・日曜・祝日

ページトップへ戻る