子供の猫背を治したいと思っておられる親御さんへ⑦「教育と猫背」|大阪市天王寺区・生野区の肩こり・腰痛・猫背・骨盤矯正治療なら、あだち鍼灸整骨院へ

あだち鍼灸整骨院

予約制 06-6716-1117

施術時間
午前8:30~12:30、午後3:30~8:30
定休日
土曜午後・日曜・祝日

お問い合わせ

アクセス

予約

あだちブログ

子供の猫背を治したいと思っておられる親御さんへ⑦「教育と猫背」

  • 10代~20代前半の猫背矯正
  • 2016年4月02日

どうもこんにちは。

 

大人より子供のほうが姿勢を治しやすいと考えているお母さんに、

 

そんなわけありません!とその理由を踏まえたうえでお伝えしてきましたが、

 

最後に大人たちと子供たちが置かれている環境の違いについてお伝えしておこうと思います。

 

私のことになりますが、私の父は小学生の先生でした。

 

その分小さい頃から勉強漬けで・・・かと言われるとそういうこともなく、

 

比較的自由にいろいろさせもらえていたのではないかと思っております。

 

小学校ではサッカーを習い、中学校ではバスケットボールをして、高校では合気道部に入っていました。

 

比較的父も運動が好きなこともありましたし、体育が専門でもありましたので、

 

比較的いろいろな体のことも知っていたと思います。

 

しかし、姿勢のことに関しては決して口うるさく・・・言われることはあったように思いますが、

 

それよりも本を読むのが好きでしたし、ゲームも好きだったので、

 

学校のない休みは父親が起きてくる二時間前に起きて、

 

ゲームにいそしんだりしておりました。

 

ここまで書かしていただいてわかるかもしれませんが、

 

決して教師や学校は姿勢のことは教えてくれません。

 

正しい姿勢についてもどれほど知っているかは謎です。

 

でも学生は少なくとも一日の半分以上は学校に行っていますし、

 

学生の基準はあくまでも大人ではなく周りの子供です。

 

決して子供たちは正しい姿勢がしないのではなく、

 

正しい姿勢を知らない、

 

正しい姿勢がとれないとどういうリスクがあるか知らない、

 

姿勢が悪いとどういう風に周りに見られているか知らない、

 

だからこそそれができないのです

 

じゃあ学校も教えてくれない、自分でもわからない、じゃあどうすればいいのか?

 

最後の砦は親語さんしかいてません。

 

しかも正しい姿勢がどんだけメリットがあり、悪い姿勢がどんだけデメリットがあるのか、

 

周りがあまり分かっていない今が必ずチャンスです。

 

他の知らない子供たちより頭ひとつ抜け出すチャンスです。

 

そのチャンスをどうするのかは親御さん次第であると私は考えております。

 

 

 

最後まで見ていただきありがとうございました。

姿勢・矯正に関することはお気軽にご相談ください。
  • 予約制 06-6716-1117
  • メールでのお問い合わせはコチラヘ
土曜のみ8:30~13:00 【定休日】土曜午後・日曜・祝日

ページトップへ戻る