五十肩で苦しまれている方へ②「痛み」 オン ザ ジャニーズ|大阪市天王寺区・生野区の肩こり・腰痛・猫背・骨盤矯正治療なら、あだち鍼灸整骨院へ

あだち鍼灸整骨院

予約制 06-6716-1117

施術時間
午前8:30~12:30、午後3:30~8:30
定休日
土曜午後・日曜・祝日

お問い合わせ

アクセス

予約

あだちブログ

五十肩で苦しまれている方へ②「痛み」 オン ザ ジャニーズ

  • あだちブログ
  • 2016年6月06日

どうもこんにちは。

 

あだち鍼灸整骨院 院長 足立です。

 

今日は五十肩の痛みです。

 

肩の痛みと聞いて一番に思い当たるのが「肩、腕が上がらない」なんてことではないでしょうか?

 

それ以外にも五十肩特有の症状なんてのもございます。

 

結髪結帯動作(髪を結ぶ、帯を結ぶ動き)をすると痛い。これは良く捻ったら痛いなんて症状です。

 

後は夜間痛(夜寝ている時の痛み)が強い

 

なんてものがあります。

 

でも決して必ずこの症状があるから五十肩だ!と言える症状はありません。

 

五十肩で出やすい症状を持つ患者さんをある程度の期間観察した上で、

 

他の肩関節周囲炎の症状が無い!

 

と消去法で最後に残るのが五十肩です。

 

ではこれをジャニーズに例えてみます。

 

 

 

腕を上げにくい痛みというのは、

 

ダンスが踊れるジャニーズ

 

と思ってください。

 

とりあえず、うまかろうが下手かろうが、ダンスはかじるってのがジャニーズかと思います。

 

その中でも、踊りがすこぶるうまいジャニーズもいれば、歌がうまいジャニーズもいてます。

 

バンドするジャニーズもいてれば、芝居もうまいジャニーズもいてます。

 

 

 

 

じゃあ、村づくりがうまいジャニーズって誰ですか?

 

はい、皆さんご一緒に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう「TOKIO」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

五十肩にはこういう、AならばBという決まっている確実な症状がないというのも特徴なのです。

 

つまり「TOKIO」のいないジャニーズなのです!

 

分かっていただけたでしょうか?

 

ちょっとでも伝わってればありがたいです。

 

明日は治し方、治り方についてジャニーズに例えていこうと思います。

 

姿勢・矯正に関することはお気軽にご相談ください。
  • 予約制 06-6716-1117
  • メールでのお問い合わせはコチラヘ
土曜のみ8:30~13:00 【定休日】土曜午後・日曜・祝日

ページトップへ戻る